ハワイ島の旅で感じた事

続きを読む

ハワイ島の旅①ハワイ島の旅を通じて

1/3〜9日までハワイ島に行ってきました( ´ ▽ ` )
旅行レポの前にハワイ島に行って感じたことをまとめておきます^^


ハワイ島は行く前の情報として、すごいパワフルなとこだよー!って言われてたのでドキドキしてました!

もちろんパワフルで大地のエネルギーを沢山感じましたが、さすがハワイ✨
とっても優しさもあって心身ともに浄化され、パワーチャージして帰ってこれました(*^o^*)

自然もいっぱい、ローカルなお店もいっぱいあって、楽しい島でした( ´ ▽ ` )

気候が良すぎて、寒くて海が入れなかったのと波も日本海並みに高かったので、ゆったり海に入りたかったらオアフ島の方が良さそう(*^o^*)
旅では必ず自分自身と向き合います。

意識的にも無意識にも。

本来の私が出てきて、いいも悪いもこれが私なんだって思いました^^


超マイペースなので気まぐれでわがまま
(一緒に行った旦那さんがため息をつくほど!!笑)

深く考えない

感覚で動く

どうにかなる!!

大丈夫!!

子供心丸出し。とゆーか子供笑
よく言えば無邪気( ´ ▽ ` )笑



こっちで過ごしてる時は心配性だし考えるし周り気にするし…^^;
でも本来はハワイ島で出た私がありのままなんだなって思いました。
そこにはいい悪いもない。

とにかくそれが私。

旦那さんはそんな私の周りでお金の管理したり、大半運転してくれたり、荷物整理してくれたり…笑

夫婦は2人で1人笑

正直時々面白くないこともあったけど笑
最終的にありがとうでしかない旅でした^^


目に見えないものに守られてる感覚もすごくあって、ハワイ島のエネルギーに本当に癒され、元気もらいました(*^o^*)
続きを読む

沖縄・宮古島の旅⑤

宮古島から那覇の飛行機はジンベエザメの飛行機でした(^O^)
なんか嬉しい♪
宮古島へはのんびりする予定で行ったけど超刺激的な旅となりました笑


そして最終日は那覇で1泊。


ここでもプチハプニング。
濡れたジーパンと白のラッシュガードをまとめて袋に入れたら色移り(今思えば当然か笑)
ホテルの風呂場で急いで洗ってみる…
あんま落ちない…

今クリーニング出すわけにいかないし…


あ、スーツケースに小袋の洗剤入ってた!と思い出し、つけ置き。

ほぼ取れて一安心…。


にしても本当にバタバタ…(^^;


さて、前日に今年地元沖縄に帰った私のオーラソーマの恩師、船越先生に連絡を取り、夜ご飯を一緒に食べることに(*^^*)

那覇はやっぱり都会〜〜(´∀`*)

そして先生のゆるゆる感がやけに安心するー(*^^*)
先生が予約してくれたお店へ。


そして先生の言葉は愛がたっぷり、先生からオーラソーマを学べて本当に良かった〜と改めて思う。

続きを読む

沖縄・宮古島の旅④

この日は宮古島でのメインイベント!!

海の洞窟の中のパンプキンホールという鍾乳洞へカヤックを漕いでいくツアーに参加します♪

朝7時集合なので、薄暗い間にホテルを出ます。


マウイ島の時もそうだったのですが、私達が出発する前に何回かテレビで宮古島のオススメスポットみたいのが放送されてたのを見て知り、行くことにしました(゚∀゚)

マウイ島行く前も何回かマウイ島の特集をテレビで観れたし…ラッキーです(*^^*)


さて到着して、注意事項とかカヤックについてとか説明受けて出発です♪

ノーメイクで行ったのが失敗…
顔もしっかり日焼けしてしまいました(ToT)


そして行く前のメールに酔いやすい人は酔い止めを。と書いてあって、カヤックで酔うことないでしょ!と思って行ったら…漕ぎ出せば大丈夫なんだけど、プカプカ浮いてる間にだんだん気持ち悪くなってきました(^^;
20分くらいかな?
漕いで洞窟の前に到着。
神聖な場所なので入る時と出る時は必ずお辞儀?お祈り?をして入ります。



ここからが泳げない私にとっては超サバイバルでした笑


まず鍾乳洞のとこに入るにはちょっと深い場所を通らないといけません。

スタッフの方はライフジャケット着てるから嫌でも浮くよ!
大丈夫!

って…


わかってるけど岩に必死につかまって入りました笑


でも頑張って良かった!!笑
そう思うぐらい体が浄化され神聖なところにいるんだなって実感できる場所でした!
宮古島行ったら是非行って欲しい場所!!

続きを読む

沖縄・宮古島の旅③

今回泊まったホテル

サザンコースト宮古島


徒歩1分で海に行けていい場所でしたー(*^^*)
夜ご飯も徒歩2〜3分くらいで行けるたまたま見つけた居酒屋さん♪
続きを読む

沖縄・宮古島の旅②

さて、宮古島に2泊できる予定が一泊になったので、とにかく予定を詰め込みました!!!笑


まずはレンタカー借りてホテルチェックインして、伊良部大橋渡りたいが為に伊良部島へ(≧∇≦)
天気も良くて、最高のキレイさでした!!!
梅雨明けしたけど沖縄の夏は暑くて湿度も高いらしく、体はビックリ(^^;
そしてこの宮古島で一気に日焼けしました(^^;



伊良部島自体はあんまり何もないのと私たちには時間がないので笑
すぐに宮古本当に戻り、やっぱり海海!!
ってことで世界一キレイなビーチ1位にもなったと言われている与那覇前浜ビーチへ。




私が今まで見た海の中で1番キレイかも……


日本にこんな素晴らしい海があったんだと思いました!

続きを読む

沖縄・宮古島の旅①

本当に今更ながらですが…7月に行ってきた沖縄・宮古島のレポです(*^^*)笑


なかなか書く気にはなれなかったのは…


超現実を見ることになった旅だったからかもしれません…笑

楽しかったけど疲れて帰ってきました笑



だってまず行きの飛行機を乗り過ごすというハプニングからスタート笑

セントレアから出発の飛行機のフライトが夜中だったため、勘違いしてて、次の日の昼過ぎにレンタカーの会社からの電話で乗り過ごしたことを知る…笑



ホテルからも電話があるし…

とにかく飛行機もホテルも手配し直し出来たので、とりあえず1日遅れで出発!!



飛行機も格安ので手配したりJALのマイルで安く行けるはずが…結局差額分支払ったり、ホテルのキャンセル料など…怖くて計算しませんでした笑笑

でも帰りの飛行機は予定通りだったし、元々が4泊だったのでどうにか出来て良かった…(^^;
でも行けただけでも良かったし、これが海外だったら…ゾッとする…笑
続きを読む

マウイ島の旅⑨最終日

日本帰国の当日。6時に起きて準備して、最後の海へ散歩に行きました(#^^#)

 

まだちょっと暗いし寒いけどとっても心地の良い朝です。

 

 

生花のレイは自然に還すのがいいのかなと思い、海に流すことにしました。

 

リボンレイは永遠だけど生花のレイは限りあるものなのでどこか淋しいです。

でもとっても幸せな気持ちにしてくれてありがとうという想いと、また必ずマウイ島にくるからね!

という想いを込めて海へ。。。

 

 

あれ?私がおもった以上に波に乗らず笑

 

 

なかなか流れていってくれない…笑

 

時間をかけてだんだん流れていきました。

やっと太陽も少しずつ上がってきました(*^▽^*)

 

部屋に戻り、残り物を平らげる!

 

10時にレンタカー返却だったので九時前にはコンドを出発しました。

続きを読む 0 コメント

マウイ島の旅⑧マウイ島最後の夜

海からあがり、どっか行きたいとこあるー?となり、結婚記念のなんかあればいいかねーとなり、またラハイナに行き、ハワイアンジュエリーを見に行きました。

旦那は金属アレルギーでネックレスはできない。指輪ならいい。

 

私は指輪を結婚指輪含めすでに常時3つしてるので、付けるとしても細いタイプが良い。

 

 

なかなか思うようなのがなく、結局何も買いませんでした笑

夕暮れは部屋のラナイでご飯食べながら見たかったので、早めにセーフウェイというこっちではお馴染みのスーパーへ行き、食料を買ってコンドへ戻りました!

続きを読む 0 コメント

マウイ島の旅⑦4日目ホヌに会いたい!!

前の日はなかなか寝れなかったのでさすがに疲れは残ってました。でもまるまる遊べるのは今日が最後!なので準備して、いつも行くのんびりできるビーチの崖を挟んで一つラハイナよりのカアナパリビーチに行きました。

ブラックロックという崖があり、若者はそこからダイブを楽しんだり、ホヌ(ウミガメに)に遭遇できる率が高いとネットでみたので(^◇^)

 

シェラトンのホテル内を通り、ビーチに行きました。

 

さすが一流ホテルの中はリゾート感や高級感があります。

 

ビーチへ出るとこんなに観光客がいるのねってくらいでした(それでも少ないほうかもしれませんが)

ワンちゃんも飼い主の背中に乗って海の中に入ってました♪

 

少し波は強いけど(岩場のとこは特に)

浅いところでも魚が一杯いるし、頑張って潜ってみんか!

こんなきれいなの見れんって人生の半分は損しとるぞ!

と言われ笑

 

それは嫌だ笑

 

今までグアムなどでも散々拒否してきたけど、頑張って泳いでたり、潜ってたらホヌに会えるかもしれない。

という思いだけで潜ってみました。

 

 

たしかにグアムで水面の上っ面から見たことある魚はグレーとかだったけど、ここにいる魚はシマダイみたいのや黄色だったり、ハワイ州の魚フムフムヌクヌクアプアア?って思うような魚もいてとってもきれいでした!!

 

ちなみにフムフムヌクヌクアプアアとは(画像拝借)

続きを読む 0 コメント